So-net無料ブログ作成
検索選択
絵本 おじいちゃんがおばけになったわけ ブログトップ

絵本 おじいちゃんがおばけになったわけ [絵本 おじいちゃんがおばけになったわけ]

絵本、おじいちゃんがおばけになったわけという本。



絵本 おじいちゃんがおばけになったわけ

ストーリー


大好きなおじいちゃんが死んでしまったので、エリックはいっぱい泣きました。
ママは「じいじは天使になるの」と言います。じいじのお葬式でパパに聞いたら、「じいじは土になるんだよ」と教えてくれました。


天使も土も、エリックにはピンときません。じいじがエリックの部屋にやってきたのは、その夜でした。

じいじは、何かこの世に忘れ物があるので、おばけになったようです。エリックとじいじは忘れ物を捜すために、じいじの家に行きました・・・。

絵本 おじいちゃんがおばけになったわけについて


北欧の作家による絵本です(作者はデンマーク出身で、画家はスウェーデン出身)。

さわやかな感動を与えてくれる絵本で、
男の子エリックが大好きなおじいちゃんの死を受け入れるまでを
優しく描いています。


死をテーマにしながらも深刻になることなく、絵本らしいかわいらしさとユーモアがあふれています。

でも、じいじ(おじいちゃん)の思い出やエリックとの関係などが、着飾ることなく描写されているため身近に感じることができ、味のある短編小説のような印象も受けます。


夜におばけのじいじと会う日が続いたので、エリックは寝不足でしばらく学校を休んでいました。

夜にはじいじと「この世の忘れ物」さがしをするのですが、なかなか見つけることができません。


めがねとか?」「入れ歯とか?」「はぶらしとか?」エリックは聞きますが、「おばけはふらふら歩き回っているだけだから、そういうものは使わんよ」とじいじは答えます。


そうしているうちに、じいじは昔の思い出をたくさん思い出します。


「ばあさんとはじめてデートして、キスしたこと」
「友だちと酒を飲みすぎて、バケツにはいたこと」
「せっかく買った車にはイヌのにおいがしてくさかったこと」・・・。


そしてエリックとの思い出も思い出します。遊園地ジェットコースターにのったり、サッカーしてチューリップをめちゃくちゃにしたり、落とし穴ほったり・・・。

そして、最後にじいじは忘れ物を見つけるのです。
【送料無料】おじいちゃんがおばけになったわけ [ キム・フォップス・オーカソン ]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
絵本 おじいちゃんがおばけになったわけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。