So-net無料ブログ作成
検索選択
2013 映画 話題作 ブログトップ

2013 映画 話題作 [2013 映画 話題作]

2013年の映画の話題作を調べてみました。
2013年公開の注目映画は?

2013年夏に同時単独公開で話題になっていた宮崎駿、高畑勲両監督によるスタジオジブリのアニメで、興行収入百億円超えの期待がかかる。

2013年は、このほか、邦画では安定した興行成績が期待できるベストセラー小説や人気テレビドラマの
映画化、洋画も同じ理由からリメークリブート(過去のヒットシリーズを新たなコンセプトで作りなおした)
作品が目立つ。

2013年夏公開予定の宮崎駿監督の5年ぶりの新作
映画 風立ちぬは、模型雑誌「月刊モデルグラフィックス」

【1000円以上送料無料】アイドルマスタープロジェクトプラモデルカタログブック/モデルグラフ...に連載していた同名漫画の映画化だ。
零式艦上戦闘機(ゼロ戦)の開発者として知られる堀越二郎の半生を描く。宮崎駿監督が実在の人物をモデルにした大河ドラマをアニメ化するのは、これが初めてだ。

2013年、高畑勲監督の
映画 かぐや姫の物語は「竹取物語」を鳥獣戯画風のタッチで描いた。同監督にとり、
「ホーホケキョとなりの山田くん」以来14年ぶりの新作となる。

【送料無料】ホーホケキョ となりの山田く...

【送料無料】ホーホケキョ となりの山田く...
価格:4,442円(税込、送料込)


両作品は当初、今夏に同時単独公開されると発表されたが、絵コンテの制作の遅れから「かぐや姫の物語」は今秋に延期が発表された。

この2本に対抗するのが、東映アニメ史上最高の製作費約二十五億円をかけた今秋公開のフルCGアニメ「キャプテンハーロック(仮題)」「銀河鉄道999」で知られる漫画家・松本零士さんのSF作品が原作で、脚本には「亡国のイージス」の原作者・福井晴敏さんを起用した。

2013年原作もの映画の
話題作!!
2013年、テレビドラマと映画は今や切っても切れない関係だ。

2013年も「相棒シリーズ X DAY」(3月23日公開)や



「謎解きはディナーのあとで」(8月3日公開)のほか、



10月にはNHKの朝の連続テレビ小説として30年前に放送され、62.9%の歴代最高視聴率を記録するなど社会現象のもなった「おしん」の公開が控えている。

2013 映画 話題作 [2013 映画 話題作]

2013年の映画の話題作を調べてみました。
2013年公開の注目映画は?

2013年夏に同時単独公開で話題になっていた宮崎駿、高畑勲両監督によるスタジオジブリのアニメで、興行収入百億円超えの期待がかかる。

2013年は、このほか、邦画では安定した興行成績が期待できるベストセラー小説や人気テレビドラマの
映画化、洋画も同じ理由からリメークリブート(過去のヒットシリーズを新たなコンセプトで作りなおした)
作品が目立つ。

2013年夏公開予定の宮崎駿監督の5年ぶりの新作
映画 風立ちぬは、模型雑誌「月刊モデルグラフィックス」

【1000円以上送料無料】アイドルマスタープロジェクトプラモデルカタログブック/モデルグラフ...に連載していた同名漫画の映画化だ。
零式艦上戦闘機(ゼロ戦)の開発者として知られる堀越二郎の半生を描く。宮崎駿監督が実在の人物をモデルにした大河ドラマをアニメ化するのは、これが初めてだ。

2013年、高畑勲監督の
映画 かぐや姫の物語は「竹取物語」を鳥獣戯画風のタッチで描いた。同監督にとり、
「ホーホケキョとなりの山田くん」以来14年ぶりの新作となる。

【送料無料】ホーホケキョ となりの山田く...

【送料無料】ホーホケキョ となりの山田く...
価格:4,442円(税込、送料込)


両作品は当初、今夏に同時単独公開されると発表されたが、絵コンテの制作の遅れから「かぐや姫の物語」は今秋に延期が発表された。

この2本に対抗するのが、東映アニメ史上最高の製作費約二十五億円をかけた今秋公開のフルCGアニメ「キャプテンハーロック(仮題)」「銀河鉄道999」で知られる漫画家・松本零士さんのSF作品が原作で、脚本には「亡国のイージス」の原作者・福井晴敏さんを起用した。

2013年原作もの映画の
話題作!!
2013年、テレビドラマと映画は今や切っても切れない関係だ。

2013年も「相棒シリーズ X DAY」(3月23日公開)や



「謎解きはディナーのあとで」(8月3日公開)のほか、



10月にはNHKの朝の連続テレビ小説として30年前に放送され、62.9%の歴代最高視聴率を記録するなど社会現象のもなった「おしん」の公開が控えている。
2013 映画 話題作 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。