So-net無料ブログ作成
カンヌ国際映画祭 日本 ブログトップ

カンヌ国際映画祭 日本 [カンヌ国際映画祭 日本]

カンヌ国際映画祭

2012年5月16日から27日まで開催される
第65回カンヌ国際映画祭の出品作品が
発表された。



カンヌ国際映画祭に
日本から、コンペティション部門では、
イランのアッバス・キアロスタミ監督が
日本語で撮影した『Like Someone in Love』が出品される。
キアロスタミ監督のこの映画は日仏合作で、昨年10月横浜と東京で撮影されたもの。



イランの巨匠アッバス・キアロスタミ監督が
日本で撮影した映画ライク・サムワン・イン・ラブ
Like someone in love



カンヌ国際映画祭に日本から出品のこの作品は、
製作費2億円のうち500万円をインターネットで募集して話題となった。
5万円以上投資したコレクター(購入者)を公約通り撮影現場に招待した。



老紳士と女子大生の愛と性を描く本作は、
「日本で映画を撮る」というキアロスタミ監督
10年越しの夢を実現したプロジェクト。


しかし資金調達が厳しかったこともあり、
クラウドファンディング(応援投資)を行なっているサイト
「motion garally」(http://motion-gallery.net/projects/1)で
呼びかけたところ215人が賛同し、
目標金額500万円を超える計536万4,501円が集まった。


その特典として前売り券やポスターがプレゼントされるのだが、
5万円以上のコレクターに「撮影現場ご招待」というファン垂涎の一文があった。


【送料無料】ライク・サムワン・イン・ラブ

【送料無料】ライク・サムワン・イン・ラブ
価格:1,835円(税込、送料別)










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
カンヌ国際映画祭 日本 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。